スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【お待たせ】解散宣言をする予定だった『サクラの詩』の公式サイトが遂に公開!!今年は公式サイト&マスコットキャラのお披露目だけ!!【嘘?本当!?】

makura-sakuranouta.jpg




2014年4月1日。
Twitterにて「
素晴らしき日々」などで知られるゲームクリエイターSCA-自氏から「枕から重大発表があります」と発表された。

エイプリルフールネタが待ち受けていると思っていたTwitter民だったが、そこに書いてあったのは「もう発売することはないだろう」と言われたゲームを絶対に出すという宣言だった。






そしてこう続けた













これに対し、原画担当の狗神煌先生は以下のように続けた。














『サクラの詩』公式サイト

20140401023417.jpg


────10年越しのプロジェクトついに始動。

凍結され続けていた、サクラノ詩プロジェクトがついに再始動
「言葉と旋律」「幸福に生きよ」をテーマに書き上げられた『素晴らしき日々~不連続存在~』のすかぢが、そのテーマを踏襲しつつその先の物語である『サクラノ詩』を描ききる。
原画家には狗神煌、籠目を起用。10年越しの物語が実力派スタッフによって結実する。
 素晴らしき日々の先の話、梯子の上にある風景は、それは反哲学的物語。ごく自然な日常の物語。





ジャンル: ノベルアドベンチャー(18禁)
ブランド: 枕
発売日: 2014年冬発売予定
価 格(予定):8,800円(税別)
総指揮 : すかぢ
原 画: 狗神煌/籠目(他)
シナリオ: すかぢ(他)




動作環境

20140401023848.jpg


推奨動作環境
201404010238489.jpg





http://www.makura-soft.com/sakuranouta/index.html








Qサクラの詩ってなに? 

『サクラノ詩 The tear flows because of tenderness.』(さくらのうた ザ ティア フロウズ ビコーズ オブ テンダネス)は、「枕」が製作しているアダルトゲーム、及び、これを元にした漫画作品。当初2004年春の発売予定で「枕」の処女作となる筈であった。しかし、2004年夏に延期されたのをきっかけに長きにわたって延期を繰り返しており、「もはや発売されないのではないか」と言われる事もある。発売予定日は現在も未定。



2013年12月2日に「coming soon」とサイトを公開したが、それから約4ヶ月とくに新しい情報はなし。

sakura_top02.png


http://www.makura-soft.com/sakura/





come-airidoya.jpg
「きたああああああああああああああああああああああああああああ」

「10年待ったよ!!もう絶対に出ないと思ってたよ!!」



come-riajitome.jpg
「あんた何歳よ・・・」


come-airimufu.jpg
「それは聞いちゃダメだよ?」


come-riaitazura.jpg
「これでまた10年くらい待たされてしてね。」


come-airigekioko.jpg
「客なめてんじゃねーぞ?」


come-riazannen.jpg
「さ、さすがにないわね!!数年以内に発売されると思うわ!!」


come-airiegao.jpg
「そうだよね!新しい情報が待ち遠しいなー」





素晴らしき日々 ~不連続存在~ 通常版[アダルト]素晴らしき日々 ~不連続存在~ 通常版 [アダルト]
Windows

ケロQ

Amazonで詳しく見る by AZlink


素晴らしき日々~不連続存在~公式ビジュアルアーカイヴ素晴らしき日々~不連続存在~公式ビジュアルアーカイヴ
パンピンワークス

双葉社
売り上げランキング : 300377

Amazonで詳しく見る by AZlink
関連記事

[ 2014/04/01 02:54 ] | TB(0) | CM(1)

4月1日…明日には404になってる可能性が大…まさかな(HAHA!
[ 2014/04/01 12:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://rezero398.blog.fc2.com/tb.php/923-ad89d0d3


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。